ホーム >

用語集

用語集

ワイヤフレームモデル閲覧された回数:0

ワイヤーフレームモデル(英:wire flame model)とは、3D CADや3DCGの表現手法の一つで、立体図形を輪郭線のみで表現する方式のことである。

ファスト・トラッキング閲覧された回数:0

ファスト・トラッキング(英:Fast Tracking)とは、スケジュール管理手法の一つであり、本来は順番に進めていくべきタスクを、先行タスクが完了する前に後続タスクを進めることで、スケジュールを短縮・・・(→続き)

クラッシング閲覧された回数:0

クラッシング(英:Crashing)とは、スケジュール管理手法の一つであり、リソースを追加することでスケジュールを短縮させる方法のことである。例えば、一人だと5日間かかる作業に、人員を二人投入すること・・・(→続き)

ガントチャート閲覧された回数:0

ガントチャート(英:Gantt chart)とは、作業計画を視覚的に表現するために用いられる表の一種である。棒グラフの一種でもあり、横棒によって作業の進捗状況を表す。プロジェクトマネジメントなどで、作・・・(→続き)

プロジェクト閲覧された回数:0

プロジェクトとは、独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施される有機的な業務のことである。言い換えれば、今までにない製品などを決められた期限内に作成する仕事のことを指す。独自性のあるプロジ・・・(→続き)

PMBOK閲覧された回数:0

PMBOK(Project Management Body Of Knowledge)とは、米国のPMI(Project Management Institute)が作成した、プロジェクトの成功率を上・・・(→続き)

ノウハウ閲覧された回数:0

ノウハウとは、製品の開発や製造などに必要な技術・知識のことである。書籍などで仕入れられる「知識」に対して、体験などを通して築き上げることができる「コツ」を指して使われることが多い。多くの企業において、・・・(→続き)

形式知閲覧された回数:0

形式知とは、主に文章・図表・数式などによって説明・表現できる知識のことであり、誰にも認識が可能で、客観的にとらえることができる知識のことである。ナレッジマネジメントの目的は、個人(Ex. 熟練技術者)・・・(→続き)

暗黙知閲覧された回数:0

暗黙知とは、経験や勘に基づく知識のことであり、言語化できない、または、たとえ言語化しても肝要なことを伝えようがない知識のことである。ナレッジマネジメントの目的は、個人(Ex. 熟練技術者)が有する暗黙・・・(→続き)

技術伝承閲覧された回数:0

技術伝承とは、製造業において、熟練技術者が持っている経験・知識・ノウハウを、中堅や若手の技術者に継承することである。熟練技術者が持つ知識は暗黙知であることが多く、継承することが難しいといった課題がある・・・(→続き)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 次へ

ページトップへ