Product
製品

EM-Bridge

コンセプト

EM-Bridge は、工程設計に必要な製造情報を一元管理して、PLMシステムに登録された設計部品表(E-BOM)から、ERPなどの生産管理システムに登録する各種マスタ情報(BOP)を作成できる、工程設計支援システムです。
設計・製造プロセス連携 統合プラットフォームイメージ

各種情報を用いた複合的なチェック機能による人的な入力ミスの防止、組織や工場を横断した製造情報の共有などを可能にして、"真"の設計・製造プロセス連携を実現します。

特長:工程設計を強力に支援

工程設計イメージ

主な機能①:既存製品のBOP流用

シリーズ品の追加ラインナップ製品や、セミカスタム製品の工程設計を手間なく完了できます。
セミカスタムイメージ

主な機能②:設計変更の一括反映

設計変更を手間なく、かつ間違いなく、工程フローや生産部品表に反映できます。
工程フロー、生産部品表に反映イメージ

主な機能③:高度な製品コスト検討の実現

設備・治工具・金型・副資材などの製造リソースにかかる費用や、複数社購買している購入品のオーダー比率を考慮した購入単価は、登録されている情報から自動算出できます。
自動算出イメージ