News
ニュース

2021/09/27

News

PLM「Visual BOM」にSlack連携機能を搭載!ワークフロー通知のビジネスチャット対応で企業のテレワーク業務を支援

《プレスリリース原稿はこちら

株式会社図研プリサイト(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:尾関 将、以下 図研プリサイト)は、同社が開発、販売しているPLMソリューション、Visual BOM(ビジュアルボム)の最新バージョン「v5.4」を2021年9月17日より販売開始いたしました。


今回リリースされるVisual BOMの最新バージョンでは、ビジネスコラボレーションツール「Slack」と連携を開始しました。ワークフロー回覧時、これまではメールで通知されていた「自分が承認するべきタイミング」がSlackで即時にわかるようになり、導入企業の皆様にはよりスムーズに仕事を進めていただけます。

Visual BOMとSlackの連携イメージ

Visual BOMとSlackの連携イメージ

設計部署ではテレワークも定着し始めていますが、コミュニケーションがとりづらくなる一方、市場における短納期化の流れは変わりません。コロナ禍においてもVisual BOMはPLMシステムとして設計部署や製造部署のスムーズなコミュニケーションを支援し、短納期化の実現に貢献します。

図研プリサイトはお客様の声に基づいた製品開発を行い、今後もアップデートを続けていきます。

その他、製品に関する詳細や関連資料のダウンロードについては、こちらのページをご確認ください。