Glossary
用語集

フロントローディング

フロントローディング(英:front-loading)とは、製品開発プロセスの初期工程にリソースを投じ、今まで後工程で行われていた作業を前倒して進めることである。例えば、試作の前にDMUを行い、試作品による実験回数を減らす取組みなどがこれにあたる。問題点の早期発見による製品品質向上や、リードタイム短縮を目的として行われる。
後工程の情報が不足したままフロントローディングを実行すると、作業を請け負った部門は、実作業に加えて情報収集まで行わなければならず、過負荷な状態(フロントヘビー)に陥ってしまう。フロントローディングを成功させるには、あらかじめ必要な情報を部門間で円滑に共有しておくことが重要である。