ホーム > 会社情報 >

採用情報

採用情報(キャリア)

図研プリサイトのキャリア採用情報ページです。募集要項、エントリー方法、採用の流れなど、キャリア採用に関する情報を掲載しています。

募集要項

募集職種

開発職 自社開発によるパッケージ製品の開発を行います。「PLM(製品ライフサイクル管理)」、または「ナレッジマネジメント」の仕組みをパッケージ製品として提供し、製造業のものづくりをITで支援します。市場ニーズ・動向調査、製品企画、要件定義、システム設計、プログラム開発、実装、検査まで製品開発に関わる一連の業務をチームで行います。プログラム開発は主にJavaによるWebアプリケーション開発、またはC#によるアプリケーション開発となります。

対象となる方

・オブジェクト指向言語(Java、C++、C#等) による開発の経験がある方

・複数人(4,5人程度)によるプログラム開発のリーダー経験がある方

システムエンジニア
(ITエンジニア)
業務内容は、システムのインテグレーション、自社PLM(製品ライフサイクル管理)製品の販売支援、コンサルティング・教育、プロジェクトマネジメントです。日本のモノづくりを支える多種多様な製造業のお客様とビジネスができます。また、多くのビジネスパートナー企業と協力しあいながら、お客様のモノづくりを支援するIT環境を作り上げることができます。さらに、ITコンサルティングを行い、お客様の製品開発業務をコーディネートできます。

対象となる方

・システム設計から保守運用までのIT業務の経験がある方

・当社のSE職に関心がある方

諸待遇

給与 経験・能力に応じて決定
諸手当 家族手当、時間外勤務手当、営業手当、通勤交通費(全額支給)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務地 本社(横浜)
勤務時間 9:00~17:45(実働7時間45分)
休日休暇 完全週休二日制、祝日、夏季休暇(9連休)、年末年始休暇(7~11連休)、有給休暇、慶弔休暇、出産・育児休暇、子の看護休暇、介護休暇
※年間休日127日(2017年度実績)
保険 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険

応募・選考

応募方法 必要事項をご記入の上、採用担当宛にメールにてご応募ください。
後日、採用担当よりご連絡させていただきます。
必要事項
  • お名前
  • お名前(フリガナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • ご住所
  • ご連絡先電話番号
  • メールアドレス
  • ご希望の職種
  • その他(ご要望など)
採用担当 株式会社図研プリサイト 採用担当 田沼
tanuma@presight.co.jp

採用の流れ

応募から採用までの基本的な流れは次のようになります

応 募 書類選考 SPI試験 1次面接 最終面接 内 定

社員インタビュー

① 開発(開発部 PLM開発課 Y.H. / 2004年 新卒入社)

「自分の開発した機能がお客様のモノづくりに貢献している」という誇りと喜び

  • 職種ならではのやりがい

    当社システムを導入・運用いただいているお客様の新製品を外で見かけると、少しばかりですが「自分の開発した機能がお客様のモノづくりに貢献している」という誇りと喜びを感じます。
  • 社員の魅力

    IT技術に対する好奇心と学ぶ意欲の高い社員が多いです。日々、最新トレンドの話題が飛び交うため、少しでも勉強を怠っていると話についていけなくなりますが、それが自分にとって良い刺激となっています。また、新しい要素技術を製品開発へ反映することに、ほとんどの社員が拒否反応を示さないので、ITエンジニアとしてモチベーションがあがります。
  • メッセージ

    ITエンジニアとして「一番大切なこと」を感じられる当社で、一緒に開発してみませんか。

② システムエンジニア(技術部 SE課 H.T. / 2012年 キャリア入社)

お客様の様々な課題解決を通じて自分の成長を実感

  • 入社のきっかけ

    前職では、PDM/PLMシステムを利用する側(システム管理)の仕事をしていました。その経験を活かし、作る側の立場に回って、利用満足度の高いシステムを提供したいと思ったのがきっかけです。
  • 職種ならではのやりがい

    現在の業務は、当社システムをお客様環境に構築し、運用を始めていただくことがミッションです。基幹系システムの構築はプロジェクト化することが多く、期間中はお客様ごとに様々な課題が発生します。苦しいことも多いですが、課題を解決した時は大きな達成感を得ることができます。また、過去のプロジェクトで学んだことを新しいプロジェクトで活かせた時、自分の成長を実感できます。
  • 社員の魅力

    自らの意志で考え、決めたことを実行したい時、同僚や上司からNGを出されることがほとんどありません。もちろん、最後まで遂行しなければならない責任は伴いますが、頭ごなしに否定してくる社員が少ないのは魅力だと感じています。
  • メッセージ

    技術職の方で「お客様の声を直接聞きたい」「自分のアイデアを製品に反映したい」といった思いが俎上にも載らない環境にいる方は、当社の採用エントリーをお勧めします。

ページトップへ