ホーム > ニュース&イベント > イベント一覧 >

第25回 設計・製造ソリューション展(DMS)出展(東京ビッグサイト 6月25日(水)~27日(金))

イベント

EVENT

第25回 設計・製造ソリューション展(DMS)出展(東京ビッグサイト 6月25日(水)~27日(金))


DMS2014

【開催終了】この展示会は終了しました。多数の皆様のご来場、誠に有難うございました。
御来場御礼ページへ

図研は、6月25日(水)から27日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される「第25回 設計・製造ソリューション展 (DMS)」に出展します。
BOMと超軽量ビューワとを連携させた、唯一無二の技術情報プラットフォーム「visual BOM」などにより、常にこのDMSの場でモノづくりを再定義してきた図研が、さらに今回ユニークなナレッジ共有ツールを加えて「抜群モノづくり」を提唱します。 出展テーマも、
「抜群モノづくり」を目指す人に。
としまして、普通のモノづくりに満足のいかない皆様のお越しをお待ちしております。

DMS2014_zuken_boothimage.jpg

ブース内シアターでのプレゼンテーションでは、BOMと超軽量3DフォーマットXVLの融合による次世代エンジニアリング・プラットフォーム「visual BOM」をはじめ、お客様での導入事例、図研プリサイトやプリサイトのパートナ企業の各種製品・ソリューションについての最新情報などを発表します。
※詳しい出展内容についてはこちらもご覧ください。

ブース内シアタープレゼンテーション演目については下記をご覧ください。
※各プレゼンテーションの実施時刻はこちらの表(PDF)をご参照ください。


●「大規模データでモノづくりを変える! ~ビッグデータは設計・製造に使えるのか?~」
DMS2014_Taida
ラティス・テクノロジー株式会社 代表取締役社長 鳥谷 浩志 氏 と 株式会社図研常務取締役 プリサイト事業部長 上野 泰生 との公開対談形式の講演です。毎日1回講演します。

↓↓↓この両講演者による以前の講演内容こちら↓↓↓
<関連セミナー>


●「甦れジャパンクオリティ ~PUSH型ナレッジが変えるモノづくり~」
DMS2014KE
株式会社図研 プリサイト事業部 新事業開発プロジェクトリーダー 正野 公昭による講演です。毎日4回講演します(一部の時間帯で演者がかわります)。
↓↓↓講演内容に関係深いコンテンツがダウンロードできます↓↓↓
<関連コンテンツ>
<関連セミナー>


●「『技術は先輩から盗む物』では済まされない。今すべき技術者としての技術伝承とは!
DMS2014_O2_densyo
株式会社O2 シニアソリューションコンサルタント 江袋 尚佳 氏による講演です。
6月25日(水)のみ、1回 講演します。

↓↓↓講演内容に関係深いコンテンツがダウンロードできます↓↓↓
<関連コンテンツ>
暗黙知の付け回し、先送りはできない。設計者として今なすべき技術伝承


●「技術の可視化が起点。新・モジュラー設計のすすめ
DMS2014_O2_MD
株式会社O2 ゼネラルマネージャー 乙部 信吾 氏(6/27(金)に1回講演)、マネージャー 佐野 直人 氏(6/26(木)に1回講演)による講演です。

↓↓↓講演内容に関係深いコンテンツがダウンロードできます↓↓↓
<関連コンテンツ>


●「フリーソフトでここまでできるモノづくり指南 ~ 二極化する3次元CADの役割と投資効果~ 
DMS2014_Kurisaki
株式会社キャドラボ 取締役 栗崎彰による講演です。毎日1回講演します。



●「ものづくりを変える、軽量3Dデータ」
DMS2014_Latice3D
ラティス・テクノロジー株式会社 技術コンサルティング本部 東江 翼 氏による講演です。毎日1回講演します。


●「現在(いま)と未来(あした)のDMU ~新たな 3D 情報の伝達~ 
DMS2014_LaticeDMU
ラティス・テクノロジー株式会社 技術コンサルティング本部 佐藤 良祐 氏による講演です。毎日1回講演します。


●「抜群モノづくり」を目指す人に。 ~BOMシステムが実現するモノづくりの変革~」
DMS2014_presight
株式会社図研プリサイト事業部プリサイト営業部による講演です。毎日4回 講演します。
↓↓↓講演内容に関係深いコンテンツがダウンロードできます↓↓↓
<関連コンテンツ>


●「導入効果を最大化する変革への決意 ~BOMプロジェクト事例にみる成功の秘訣~」
DMS2014_presightSE
株式会社図研プリサイト事業部プリサイト技術部 SE課 課長 淺倉 格による講演です。毎日2回 講演します。
↓↓↓講演内容に関係深いコンテンツがダウンロードできます↓↓↓
<関連コンテンツ>


●「3Dを軸に仮想と現実をつなげ! ~形状の仮想試作から性能の仮想評価へ~ 
DMS2014_DM
株式会社図研 A&M事業部 DMグループによる講演です。毎日4回 講演します。

※この他にもシアター講演がございます。他の講演の演目詳細については、順次このページで発表いたします。
  • 次へ
  • 前へ
  • 一覧へ戻る

ページトップへ